未分類

GoogleにWEBサイトがインデックスされない

ブログのヒット数が伸びない

私の愛機、MacBook Airを使いながら、
やっとブログを立ち上げるところまでは漕ぎ着けることができたのですが、
記事をアップしても、一向にブログを見てくれる人は増えません。
Googleで、「今日もApple」と検索してもヒットしません。
仕事の勉強のために始めたWordPressを使ったブログなので、
人に見られなくてもそれでいいと言えばいいのですが、
やはり誰にも見てもらえないし、
おまけにGoogleで検索にもひっかからないとなると寂しすぎます。
そしてモチベーションがあがりません。

そこでいろいろと調べていると、
サーチコンソール(Search Console)にサイトマップを登録す方法が紹介されていました。
(通称サチコと呼ばれているみたいです(笑)おもしろいですね)
サイトマップ自体を作っていませんでしのたで、
WordPressにプラグインをインストールし、サイトマップを作成しました。
出来上がった時には感動しました。
https://today-apple.com/site-map/

そして次に、出来上がったサイトマップをサーチコンソール(Search Console)に登録する必要があるようでしたので、下記の手順で登録しました。
サーチコンソールにログインし、「クロール」→「サイトマップ」の順に画面を開き、
「サイトマップの追加/テスト」を選択後、サイトマップのURLを入力し「送信」ボタンを押せば登録完了となります。

サイトマップを送信後、15日ほど経過しました。
そして初投稿から25日経過していますが、未だにGoogleで「今日もApple」と検索してもヒットしません。
記事のタイトルでGoogleで検索してひっかかるのは、2回目に投稿した「iPad Proが我が家に到着! 満足か?それとも後悔か?」のみです。
どういう理由なのかは、よく分かりません。
サイト名がGoogleで検索してもひっかからなかったり、他の投稿した記事のタイトルで検索にひっかからないのは、投稿数が少ないからかもしれません。(ちなみに現時点で8投稿目の記事です)
ブログを始めたら、すぐに多くの人に見られるのかと思っていましたが、
私の考えは甘かったようです。

SNSは多少効果あり
私のブログは検索エンジンにヒットしないので、サイトにアクセスしてくれている方のほとんどがTwitterで投稿している記事からのリンクでした。
投稿している記事をTwitterで紹介してもあまり意味がないのではないだろうかと思いながら、
記事を投稿後にTwitterで紹介していました。

SNSの効果がみられ、Twitterってすごいんだなぁと感心させられました。

これからもあきらめず、勉強だと思って少しずつでも続けていこうと思います。